投稿日: Aug 18, 2020

ICHI MARU ICHI

「こんにちは未来 / 著 佐久間裕美子×若林恵 」が入荷しています。

『それを感じているのは私だけじゃない / ジェンダー編』
『どこに出口があるのかはわからないけれど / アメリカ編』
『みんなもっと好きに言ったらいいのに / メディア編』
の3冊セットです。
このところのもやもやとしたものにどうニュートラルを捉えていくのかという、著者おふたりの語り口が小気味良い3冊です。

そもそも僕らが思い描きがちな未来ってふんわり漠然としていて、現在とどこか分断した実現性の薄いSFのような他人事になりがちなのだけれど、常に過去から持ち上げた片足は認識すら困難なほど限りなく薄い現在を跨いで未来へと着地し続けていて、それじゃあ重心は過去側・未来側のどちらに置いておくのか、みたいな感覚は、困難が曝露した今この瞬間を過去にしている僕らが意識しておくべきものなのかもしれないなと思うのです。

本書は、出版と書店の新しい形を模索してつくられました。Amazonなどネットショップには流通せず、お取り扱い店でのみ購入可能です。
書籍と向き合う時間に、言葉も密も要りません。2020年夏の風景をたどりながら、2030年夏の風景を思い描きにお立ち寄りいただければと思います。
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。