ICHI MARU ICHI

人と産地をつなぐコーヒーサロン
岐阜県 飛騨市神岡町東雲325番地2土曜日は13:00に開店明日は13:00に開店13:00開店本日は17:00まで営業閉店しました
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。
サイトのヘッダー画像です

最新情報

投稿日: 2018/12/28

年末年始と冬季営業予定についておしらせいたします。

年内は29日まで通常どおり営業し、年明けは1月4日から営業再開いたします。
また1~2月は冬季営業として、土日祝の13:00 - 17:00のみ営業とさせていただきます。
平日は原則お休みとなりますが、事前にご連絡いただければ、対応させていただけると思います。
お気軽にお問い合わせください。
☎︎ 070-1466-7805

2018.12.28 11:00 - 16:00
2018.12.29 11:00 - 17:00
2018.12.30 休業
2018.12.31 休業
2019.01.01 休業
2019.01.02 休業...

詳細
投稿日: Dec 22, 2018

煎茶堂東京の日本茶をお取り扱いさせていただけることになりました。

あまり知られていませんが、コーヒーやワイン、日本酒などと同様、日本茶にも豊かな品種や多彩で美しいたのしみ方が存在しています。煎茶堂東京はアートやサイエンス、デザイン的思考をもって、それらを僕たちの生活にとても馴染みのいい形で再構築しました。

日本茶には「整う」という言葉がやたらとよく似合います。道具のひとつひとつに役割が整えられ、所作のひとつひとつに呼吸が整えられ、一煎二煎と重ねるごとに情報と心が整っていきます。一服の茶を自らの五感それぞれに問いかけ、自身を知ることで、やがて生存戦略が整っていきます。だからいつの時代も...

詳細
投稿日: Dec 22, 2018

ニュースキュレーションサイトNewsPicks発行のタブロイド誌『HOPE』を設置しています。
無料配布ですが数に限りがありますのでお早めにどうぞ。
大判のタブロイドなので、テーブルに広げて、これからの生き方についてあれこれみんなでお話ししましょう。

投稿日: Dec 22, 2018

FUTAGAMIの文具トレイ[中]は、名刺サイズのカードがすっと収まります。
鍵置きやアクセサリー置きとしてはもちろん、名刺やショップカードストッカーとしても品良くお使いいただけると思います。
この他にも、冬の贈りものにお使い頂けそうなものが揃っております。
お立ち寄りの際に、ぜひご覧ください。

エスプレッソ

¥350

ICHI MARU ICHIのドリンクベースとなっているエスプレッソは、微細に挽いたコーヒー粉に高温の湯を高圧で一気に通して抽出する濃厚なコーヒーです。
かなりのインパクトに最初は面食らっていたのですが、旨味がぎゅぎゅぎゅっと凝縮されていて、これがなかなかクセになるのです。
カフェラテなどでもその旨味はお楽しみいただけますが、やはりその本質を明確にプレゼンテーションすべきだと思い、新たにメニューに追加いたしました。
10秒以内、かつ3口で飲み干すべし!なんて説もあってなかなかメニューにしづらかったのですが、そんなルールに縛られなくても旨いものはやっぱり美味いんです。
チョコレートと一緒に...

詳細
投稿日: Nov 10, 2018

hibi 10minutes aromaのギフトボックスが入荷しています。

10月から解禁となった柚子を含む、冬の贈りものにぴったりなシーズンギフトパッケージと、リピートの多い和の香り3種の定番ギフトパッケージとなっています。

この他、柚子のレギュラーボックスや和の3種ラージボックスなども入荷しておりますので、お越しの際にはぜひご覧くださいませ。

投稿日: Nov 9, 2018

暦の上では冬を迎え、冷たい空気の緊張感とひとのぬくもりが心地よい季節となりました。
渓谷のまち神岡はいま、鮮やかな紅葉の只中に佇んでいます。
あたたかなラテでも飲みながら、この刹那なる色彩の中を歩いてみてはいかがでしょう。
フレーバーラテに、新たにスパイシーなチャイフレーバーをご用意しています。お散歩の際には、ぜひお立ち寄りくださいませ。

投稿日: Oct 31, 2018

安土草多さんの器とペンダントライトをお取り扱いさせていただけることになりました。

お店の計画段階から僕たちにとって欠いては語れない存在で、まさに念願叶って、となりました。

安土さんの手際には、変なリズムやグルーヴの生まれる隙間もないほど迷いや無駄がなく、洗練という言葉を超える表現がふさわしいほどの速さで作品が仕上げられていきます。
そのスピード感は、溶けたガラスをそのまま凍らせて閉じ込めたような「涼しげなぬくもり」という二律背反の印象を器に強く残しているように思います。

お忙しい中、無理を言ってたくさん入荷させていただきました。いまなら数ある中からお選び頂けます。

黄金の煌き・厚切りトースト

¥500

米粉の厚切りトースト「黄金の煌き」がメニューに加わりました。

このトーストのおいしさを間違いなくお届けするため、厚みから焼き加減、トースターやシーズニングの選定に至るまで試行錯誤を繰り返してきました。
とかくシンプルが一番旨くて、一番難しい。毎晩条件出しのため「うまいうまい」と何枚も試食を重ね、なんだか身も心もこの黄金の煌きに似て大変もちもちふんわりしてきた気がします。

バターかガーリックオイルかをお選びいただきます。
「食うもん甘いのしかないじゃん」とこれまで何度もご指摘いただいてまいりました。この機会に、ぜひ滴るような黄金の煌きをご賞味くださいませ。


遊びと、仕事と、生活と。

ここにあるのは、わたしたちの日常です。
遊び、仕事、生活を分断する境界線を取り払い、心の底から楽しいと言えることと、胸を張って好きだと言えるものだけを詰め込んだ、ごくあたりまえであるべき日常の一例です。

漆塗りのボウルでカフェ・ラテを飲みながら、凝り固まってしまった毎日を解きほぐしてあげてください。
畳に寝っ転がって、あの本のあの言葉の意味を振り返ってみてください。
山椒のシフォンケーキを頬張りながら、お連れさまにいつもは言えない心のうちを告白してみてください。
プレゼントを選びながら、どちらがいいですかね、なんてお隣の方とお話してみてください。

時にはお待たせすることもあると思います。
手が足りない時にはお手伝いをお願いするかもしれません。
そういう時間も一緒におもしろがって、ついつい遊びに来ていただければ幸いです。

お問い合わせ

連絡先

今すぐ電話
  • 070-1466-7805

住所

ルートを検索
日本
〒5061147 岐阜県
飛騨市神岡町東雲325番地2

営業時間

月:定休日
火:定休日
水:定休日
木:定休日
金:定休日
土:13時00分~17時00分
日:13時00分~17時00分